JOBAN ARTMINE トーク「炭鉱と美術」

いわき潮目文化共創都市づくり推進実行委員会では、かつて常磐炭田が広がっていたいわき市常磐・内郷地区を舞台に、いわき市平のアートプロジェクト「玄玄天」とコラボした新しい地域発見のためのプログラム「JOBAN ARTMINE 〜アートで掘り出す黒ダイヤ〜」を開催することとなりました。

この企画は、いわき市常磐、内郷地区の歴史遺産である常磐炭田をテーマに、アーティストとのさまざまな企画を通じて歴史を再発見しようと企画されるもの。福岡県大牟田市出身のアーティスト、国盛麻衣佳さんをゲストに迎え、まちあるき、トークイベント、ワークショップという3つの企画を行います。

第2弾では国盛さんをゲストに迎えたトークイベントを開催します。旧産炭地の文化、国盛さんの出身でもある筑北と常磐ではどのような共通点があるのか。あるいは常磐特有のものがあるのか。旧産炭地をテーマに作品づくりを続けた木国盛さんの視点で、縦横無尽に常磐炭田の文化の多様性について語ります。

 

企画名 炭鉱と美術 −旧産炭地の文化の多様性−
開催日 2017年11月3日(金・祝)
時間 19:00〜21:00
会場 元禄彩雅宿 古滝屋
いわき市常磐湯本町三函208
参加費 無料
出演 国盛 麻衣佳(くにもり・まいか)氏

福岡県大牟田市生まれ。女子美術大学美術学科洋画専攻、東京芸術大学大学院修士課程美術研究科壁画専攻を経て、2017年に九州大学大学院芸術工学府環境・遺産デザインコースにて博士号(芸術工学)を取得。「炭鉱と美術」をテーマとし、旧産炭地で生まれた文化の再評価を、美術活動と研究の両方から行なっている。国内外の各旧産炭地から得た石炭・石炭灰などを素材とした画材を用い、作品制作やアートワークショップを行なっている。
お問い合わせ いわき市 文化スポーツ室 文化振興課
〒970-8686 いわき市平字梅本21
TEL :0246-22-7544 /FAX:0246-22-7552
E-mail:bunkashinko@city.iwaki.fukushima.jp

いわきまちなかアートフェスティバル玄玄天実行委員会(特定非営利活動法人Wunderground)
いわき市平字白銀町2-10 TATAKIAGE BASE201
TEL:090-9538-5804(担当:会田) 
E-mail:gengenten@gmail.com
Facebook:https://www.facebook.com/gengenten
主催 いわき潮目文化共創都市づくり推進実行委員会、特定非営利活動法人Wunder ground、いわき市 
助成 平成29年度 文化庁 文化芸術創造活用プラットフォーム形成事業